・。*明日晴れるかな*。・

薔薇、猫、物語、弁当作りとショパンが好き!今は雨でも虹色の人生めざして航海する日々の出来事*


<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
不思議なネコの森、てまりのおうちへ行ったあの日♪

 

 

 

ご無沙汰してました。。。もう12月ですね。

 

 

半年以上前の事だけど

 

吉祥寺駅から徒歩5分のところにある

 

Cat Cafe『手まりのおうち』へ行った日の事を

 

思い出して書きます。

 

 

私はそれまで 猫カフェに行ってみたいと思ってはいても

 

一度も行ったことはありませんでした。

 

ちよりちゃんに誘われて こういう時がチャンスだと

 

出かけることにしたのです。

 

****

 

ちよりちゃんが家を出て 自立したばかりの頃でした。

 

吉祥寺駅で待ち合わせして あっという間に着きました。

 

i

 

商店街や住宅のある町並みで

 

急にこのようなファンタステイックな建物があるのです!

 

ディズニーランドのような 夢の国風〜^^*

 

p

ニャズニーニャンド?><… く・くるしいですね。。。

 

 

門を入ると 可愛いガーデンに小さな可憐な草花・・・

 

噴水から さらさらと水の流れる音が・・・

 

まさに不思議なネコの森です。

 

入場の順番を待つ 木製のおしゃれなベンチに座ると

 

そこら中に看板や絵などがあって・・・

o

チンチラシルバーのニャイドルか?

(店内にチンチラ猫はいなかったのでこの看板は嬉しいです)

 

そして Cafe全体の見取り図が

r

探検に出かけたみたいにわくわくさせる〜^^

 

 

 

土曜の午後だったけど 結構たくさん人がいました。

 

ベンチに座って待つ間、初めての体験でちょっと緊張。。。

 

ふと、家で一人お留守番のウインピーのことを思い出しました。

 

その頃は もうだいぶ、おじいちゃん…という感じでしたから

 

あまりジャンプしなくなったり、

 

動きがゆっくりと 日常の習慣が少しずつ変わっていました。

 

「ウインピーは、私たちが他の可愛い猫と楽しい時間を過ごそうとしてるなんて

 

 つゆ知らず帰りを待っているんだ。これって…浮気?!みたい」

 

と、思ったとたん なんてことでしょう!

 

「ねえ!! これって 。。。

 

 風俗店に行って若い女の子を待っている、妻子持ちの男の気持ち?!(# ゚Д゚)」

 

と、ちよりちゃんに言いました。

 

クールなちよりちゃん、言いました。

 

「ママ、すごい発想だね」

 

・・・・ ・・・・

 

(その後 黙る私)

 

↓(入口ドアの横に猫噴水?滝?)

r

緊張して気が動転していたのでしょうか。。。

 

頭の中を変な妄想が 渦巻きまくっていました。

 

順番が近づき 

 

次々とベンチを 入口の近くに誘導され

i

ドキドキしながらも

 

魔法にかかったように するりと入っていました@@;

 

***

 

とてもきれいな室内でした!

 

細かく部屋が分かれて まるで秘密基地!

e

↑この部屋に通されました。

丸窓は 外から見ると 猫の目にあたるところですよ^^*

なんか、ギラギラ〜って感じですけどね^^

w

 

森をイメージする素敵なお部屋^^

a

 

猫用トイレが 可愛い!

u

 

猫たちは10匹くらいいて、自由にのびのびとしていました^^*

 

u

遊んでる子や寝てる子や 食べてる子。。。様々でした。

 

ぶさかわさん♡♡

a

可愛いね、いい子だね、

ブーちゃんみたいだね♡♡

 

。。。メニューも豊富で

 

ネコプリンパフェを注文したら

w

ネコ型クッキーが付いていた(嬉しい)

このあと生クリームの匂いに誘われてか

にゃんずが にゃめようと 寄ってきて

かわすのが大変だった#@@#

でも楽しかったぁーー!

 

いろんなところで ちょこんといて

w

 

まるで 高級な本物のような、本、本、本物のオブジェでした***

f

高いところも平気なのね。

 

猫同士とっても仲良し*^^*

 

 

幸せそうだった。

 

本当に幸せなんだと思った。

 

このドア板一枚、隔てて夢のような世界へ行ってきたのです。

p

とてもいい思い出になりました。

 

 

 

 

***

 

パンフレットには 超可愛いお食事風景が載っています。

a

こんな ねこにまみれた生活…憧れちゃうけどな…

 

たくさんの猫を飼うことを反対していた夫タスケ。

 

違う人と結婚してたら 

 

すごく猫にまみれてたかもしれない。

 

 

タスケにしてみたら

 

バイオリンの中に猫の毛が入ったら困るんでしょう。

 

でも

 

それでもだましだまし飼って、

 

多い時で 親猫子猫合わせて

 

家に7匹くらい、いた頃もあったよ。

 

私は最高に幸せだった。

うっふっふっ

 

タスケは最悪に不幸だったんだろうけど。

q

でも

 

そんなこと にゃんずには関係なく

 

みんなよく生きて そして旅立って行きました。

 

 

そのことは

 

庭のバラ姫様がよく知っている。

 

私たち家族が出かけて、いない時も

 

どんな時もにゃんずを見守っててくれたよ。

 

t

 

バラ姫様は ウインピーのベロがどんな風に出ていたかも

 

私たちが知らない 面白いベロも、きっと知っているよ。

q

 

****

 

 

急に話変わりますが

 

「君は薔薇より美しい」っていう歌があるんだけど。

なんの恨みもないけど いい歌だと思うけど…

〜より〜、っていうのが…

……

どうも ちくっと刺さるんですよね。

比べられるのが嫌なんですよね。

 

薔薇だけに 棘があるので(落ちてる?@@;)

 

 

……

 

薔薇姫様は本当に美しいです。

o

育てる前はあんまり興味なかった薔薇だけど

ご縁があって 育てるようになってから

苦節約11年経ち

その美しさはこの世に比べるものなどないと

知りました。

z

見た目も大事ですが

目には見えないものこそ大切で、

時を過ごし、触れて心通わせて

そして

初めて知るのが どんなものもそれぞれの

本当の美しさではないでしょうか。

 

 

***

 

 

最後まで読んで下さってありがとう***

 

今日も来てくれてありがとう***

 

 

また来てね♪

じゃ!

 

 

 

I love you=^_^=🌈☆彡

 

 

 

 

 




| 2018.12.08 Saturday (15:51) | ウインピー | comments(0) | trackbacks(0) |
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECOMMEND

 
人気
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS